04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期のお出かけはだいたい雨。

・・・いや、秋のせいだから。
のすとです。
気合いが入ると雨が降るのは、日常茶飯事なのだけど。

昨日、3連休の初日は、愛するお姉さま・きゅあさんとご飯へ。
南町田のグランベリーモールに行ってきました。

私は初訪問だったのですけど、きゅあさんはテリトリーのご様子。
雨の夕方、家までお迎え来ていただきました。ひゃっほう。
だいぶご無沙汰だったので正直ちょっとだけ緊張してたのですけど、会って喋ったらそんなんどうでもよくなる感じで良かったです。

最近、好きな人となら時空を飛び越えられると確信するわたくし。
ここのとこけっこう元気なので、いろんな人とひさびさに連絡取ったりしてるのですけど、好きな人ほどひさびさ感が無いのですよね。
そうでもない人だと、会話に詰まることといったら。

ってなわけで、お互い近況なぞをお喋りしつつ、あっという間に目的地に到着いたしました。

きゅあさんイントロデュース、グランベリーモール内の「アウトバック・ステーキハウス」で、にくにくしいご飯。
板橋が遠くなっちゃってから、ステーキは若干縁遠いんですよなぁ。
朝昼抜いていきましたともっ。

ブルーミン・オニオンは2人だと持て余しがちだって聞いてたのですけど、残したらお包みしてもらえるとのことだったのでオーダー。

blog1009
ほんとに bloomin' だわ。

これね、めっちゃ大きいの。
ディップのソースがちょっとだけ辛くて、外さくさく。中とろとろ。
オニオンフライ好きにはたまらんっっ。

blog1010
ふたりとも名前を聞き損ねたミネストローネ的なスープ。

セットはサラダとスープが選べるのですけど、ふたりともスープでした。
野菜とか要らねんだよ。

メインはきゅあさんがヴィクトリア・フィレ。
私はリブアイをお願いしました。

blog1011
あんまりおいしそうに撮れなかったー。

ちなみにこの写真だけ私の携帯カメラで撮ってるので、サイズと質感が違います。
あとはきゅあさんのあいぽんで撮ってもらった美麗画像なのですよ。いいなぁスマホ。

リブアイは250g。
サイドは好きなのがふたつ選べて、温野菜とかコールスローもあったのですけど、マッシュポテトとバターライスっていう体育会系男子な感じにしてしまいました(
お肉250g+ご飯は、普段ならなんてことない量なのですけど、なにしろオニオンフライ大きいし、パン食べ放題&ソフトドリンク飲み放題だし、調子に乗って食べてたせいで、爆発する勢いでおなかいっぱい。
後半、「食べたねー」「おなかいっぱいだねー」って、ふたりでそれしか言ってなかった気がしますことよ。

今回はアルコホル無しだったので、うっかりドリンクをジンジャーエール→スプライトにしてしまったのですよね・・・。
後悔はしていない。
がっつりごはんには炭酸って決まってるんだもん。
ピザ食べる時のA&Wのルートビアは飲めないけど。
あれば必ずセブンアップ。なければジンジャーエール。
ウィルキンソンが好きですけど、アウトバックのジンジャーエールはカナダドライ風味の甘口でした。いと飲みやすし。

で、おなかいっぱいなのに、やっぱり頼んじゃう。

blog1012
甘いあいつ。

正式名称、「チョコレート・サンダー・フロム・ダウン・アンダー」
なげぇよ!ヽ(`Д´)ノ

きめ細やかなホイップにたっぷりのあまぁいチョコソース。
冷たいバニラアイスに、あったかいブラウニー。
此れを至福と言わずに何と言おうか。
ブラウニーも好きだし、つめた*あったかも好きなので、ご機嫌でした。
でもさすがにひとりいっこは無理でして。
シェアしたのにもかかわらず、ちょっとだけ残しちゃいました。ゴメンナサイ。

たっぷり食べて、グランベリーモールをふらふらして、まだ時間がちょっとあったので、うちの近所のスタバでだべって。
喋り疲れる勢いで喋って、めっさ楽しい夜でした。

おみやげももらっちゃったし!

blog1013
ラッピングかわいい。

・・・そういえば私、ギフトラッピングコーディネーターなんでした。
今さら思い出す今日この頃。

開けてみましたら。

blog1014
くまかろん!!

かわゆす!めっさかわゆす!!

blog1015
手のひらサイズだよー。

断面見せるのもアレなので、見せませんけど(
こってり濃厚チョコ味なのに、ひとくちサイズだから重くない。
外かり。中ふわ。
きゅあさんのお菓子上手は知ってるけど、もう店出せるレベルだと思う。
女子力見習いたいです。切実に。

今度はあれだな。
泊まりだな。
そして飲みだな。
旅行もいいな。

最終的に、やっぱ女同士は楽しいよ。うん。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

禁断の。

駄目って分かってるものほど、好きになるとはまるよね。
のすとです。
天邪鬼なんじゃなくて、背徳感に弱いのかも?

大叔母さまから、だいぶ前に届いたもの。
blog1006
今日のおやつになりました。
砂糖多めの人生。

私がヨックモック好きだって知ってるからかそうでないからか、いつも大叔母様のお歳暮お中元の類はヨックモックです。
ヨックモックといえば「シガール」が有名ですけど、私的にはいまいち。
ものすごいマイナーな「プランリュンヌ」と「ポームドテール」がめっちゃ好きです。
特に、ポームドテールは、ひと箱ひとりじめしてもいいくらい大好き。
カロリーとか気にしだしたらきっと食べられないので、気にしないで食べます。

・・・けど、どっちもこの箱には入ってないんだぜ。

まぁ実家に届いたものだから、いいんだけどね。
我儘は申しません。居候だし。

南国。

沖縄のお土産シリーズ。
こちらも人生初です。

blog1005

でも、やっぱりぱさぱさ・・・。
牛乳必須だな。

にくにく。

てなわけで、現在はあんまり体調良くないーなわけですが。

これは体調悪くなる前のお話。

 

町田八王子相模原で焼肉ったら外せないと思われる焼肉屋、「味ん味ん」に行ってまいりましたー。

ていうか、このへん住んでてなぜ今更、って思われるくらい、近所に点々とあるお店なんですが、実は存在を知らなかったわけで。

最近、テリトリーをちょっと広げまして、町田街道沿いなんかも攻略しているので、やっと巡り会いました。

矢野口にあったのは知ってたんだけど、いつも並んでて入ったことなかったし。

 

てなわけで、週末はおもっくそ並ぶと評判なので、ど平日の17時半に行ってやりました。

するんと入れましたとも。(∩´∀`)∩ワーイ

どうやら堀の内店がいちばん混むようなのですが、私が行ったのは宮下店なので、それも良かったのかもですね。

 

で、飲む気はなかったのでそそくさとオーダー。

和牛上カルビ 770円(税込808円)

ミスジ 980円(税込1029円)

牛タン 590円(税込619円)

ハラミ〈塩、たれ〉 580円(税込609円)

ミノ〈塩、たれ〉 580円(税込609円)

砂肝 390円(税込409円)

石焼ビビンバ 650円(税込682円)

ライス(コシヒカリ) 200円(大300円 小100)  

自家製キムチ 280円(税込294円)

が、今回お願いしたメニューです。

ハツも頼んだんだけどなかった。。。

ちなみにお店でいちばんお高いのはミスジです。良心的価格。

 

混んでなかったせいもあって、さくさくーとお肉到着。

興奮しすぎて写真はないんですが(

お肉、おいしいです。

値段は牛角クラスなのに、ちゃんとおいしい。

和牛カルビはA4、A5ランクだけらしいので、そういう点でもコスパはかなりいいと思います。

食べログで上カルビ推しの人がいたので頼んでみたんですが、個人的にはちょっと油が多かったかな。

ミスジが断然おいしかったので、今後はミスジでいこうと思います。

タンもうすっぺらくないし、内臓はやわらか。

普段いいお肉を食べてないせいもあると思うんですが(

大満足でしたよー。

 

あと、全体的に盛りがいい。

お肉も十分なんですが、他がすさまじい。

うっかりご飯の大を頼んだら、ありえない量が来て笑いました。

どんなに炭水化物スキーでも、初回は中を頼むべきだと思い知らされたことよ。

キムチは盛り合わせで、カクテキとかオイキムチも食べられます。

二人で行ったんですが、この量だと頼みすぎで、おなかがはちきれんばかりになったので、大いに反省いたしました。

次に行ったら、何か減らして、つくねとやわらかホルモンを狙おうと思いますよ。

それ以前に、ご飯を中にしますけどね!

 

てな感じで、いいお店見つけた!って喜べる焼肉屋さんでした。

クチコミでは煙い煙いと言われてますけど、私はそれほど気になりませんでした。

混んでなかったからかなぁ。

ただ、コートとかは普通の飲食屋さん的に置くことになるので、服ににおいつけたくない人は行ってはいけません。

予約は平日しかできませんけど、混み具合はHPで分かるし、順番予約システムなるものもあるらしいので、そのへんはかなり気を使ってくれてるなと思いますね。

がちゃがちゃしてるんで、初回のデートとかには使えないでしょうけど、気心の知れた友達や彼女と、おいしいお肉をおなかいっぱい食べたい!って時には最適です。

雪が溶けたら、コストコの帰りなんかにいかがでしょうか。(まわしもの)

かんてんヨーグルト

かんてんヨーグルトが大好き。

 

と言ってもたぶん誰もわからない。

なぜなら名づけたのは私だから(

かんてんが入ってるヨーグルトのことです。

そんなのあるのかっと思ったそこのあなた。

あるんですよ。(´∀`*)ウフフ

 

かんてんヨーグルトは、ヤクルトの「ソフール」が代表作。

というか、今までソフールしか見たことなかったんですよ。

独特のつるんとした食感。すっぱくない。

大好きなんだけど、ソフールは普通のスーパーとかじゃあんまり扱ってないわけで。

ちょっとしょんもりしておりましたところ。

 

みつけました。類似品。

その名も「バニラヨーグルト」by日本ルナ。

 

日本ルナさん、以前豆乳ヨーグルトっつのを出してまして。

それがびっくりするほどマズかった 私の口には合わなかったので、それ以来目の敵にしてましたw

で、バニラヨーグルトってネーミングは気になってたんで、こないだ気まぐれに買ってみたんですよ。

したらおいしいじゃないか。

というかこれはもうソフールじゃないか。

むしろソフールよりおいしいじゃないか。ひゃっほい。

とゆわけでリピ決定になりました。

振って飲んでもおいしいよ。

 

難はパッケージの形がちょっと微妙なことでしょうかねー。

食べにくい。

あとカロリーがすさまじいw

100gで111キロカロリーって!

まぁ謎に卵黄とか入ってるんで、そういうあれこれですね。

いいんだ。おいしいから。

 

Komugi020

こむぎも興味津々です。

 

ちなみに賞味期限は22日間です。

24個パック買ったら、1日1っこじゃ追いつかない・・・+(0゚・∀・) + ワクテカ +

実家あれこれ。

実家でございまーす(サザエ風に)。

 

ちょうど切り替えの時期だったので、新しいお薬は出してもらわず。

以前に飲んでたアナフラニールとメイラックスで乗り切る予定だったのですが、意外と元気なので、結局お薬飲まずに過ごしてます。

以前からせんせいには口を酸っぱくして転地療養を勧められてたんですけど・・・。

なんとなくその理由がわかったような。

超のびのびしてます。

私もこむぎも。

 

副業だったはずのあーとちんのお手伝いが本業になった雰囲気。

で、今まで本業だったおこづかい稼ぎ仕事がすっかり忘れられてます。

メール800件放置ですもの。

初めてのことばっかりなので、やたらめったらばたばたしてて、月初なのに酒飲む暇もなし。

まぁまだ実家なのでメンタルは大丈夫だけど、東京に戻ったら・・・どうなるかなぁ。

 

さて、誕生日。

特別はケーキくらいしかなかったのですが、たかちからお手紙が届いてました。

Photo

こむぎ!

 

子育て大変なのにわざわざ描いてくれて、わざわざ実家に送ってくれるなんて。・゚・(ノД`)・゚・。

すごくすごくうれしかった。

たかちが絵かきさんなのは知ってたんですけど、やっぱすごい上手だー。

 

そういや、歴代私の親友たちはみんな絵が上手。

小中の親友、のんちゃん。

高校時代の親友、あやこ。

短大時代の親友、たかち。

大人になってからの親友、あーとちん。

肝心の私にはまったく絵心ないのにね(ノ´∀`*)

 

おたんじょうびケーキは2個も食べちゃいました。

Photo_2

しろ。ショートケーキ。

Photo_3

くろ。ガトーショコラ。

 

弟の同級生がパティシエさんになって、村でケーキ屋さんをやってるんだそうで。

大きくなって・・・ホロリ。

私的にはガトーショコラが超いい感じでした。

 

仕事が超テンパってたので、記事はあげなかったんですが、19日はこむぎもお誕生日でして。

Photo_4

パレス前空き地(村の人しかわからない)。

 

だだっぴろい村で元気に走りまわってます。

相変わらずのアイドルぶり。

「足の短いワンちゃんだことー」って声かけられる率98%。

ケージがちゃんとしたものじゃないので、粗相しないように毎日朝晩お散歩連れてってるのですが、おかげでちょっと体力もついたみたいです。

父母妹がとてもかわいがってくれてまして。

甘やかしはしないけど、私のお世話が行き届かない部分をしっかりフォローしてくれてるので、環境としてはすごいいい感じ。

もう村に住む気まんまんです(

Photo_5

「どうして道路の真ん中に草があるのかしら・・・。」

 

飼い主は飼い主で、ごはんのおいしさにやや太りぎみ(

Photo_6

しおびき大好き!

 

おもっきししょっぱい塩鮭のこと、しおびきって言います。

親指の爪サイズでご飯一杯いけるよ(

 

というわけで、あれこれ実家満喫中でございます。

肉で巻いたらだいたいなんでもうまい。

長めのタイトルが自分内流行なのですが、ちょっと銀魂っぽい感じだなぁと気づいてげんなり。

のすとです。

こむぎは寒いのか鼻を手で隠して丸まって寝ています。

 

得意な料理は肉巻きです。

アスパラと大葉と梅干しを肉で巻いて焼いたやつ。

ポテトをベーコンで巻いたのも好き。(←すでに得意から離れた)

 

今日はふきとあぶらげを肉で巻いて煮ています。

これは母譲りの料理なんですけど、ときどきやたらめったら食べたくなります。

初めて作ったにしてはうまくいきました。

 

前世は狐かと思うくらい、あぶらげ大好き。

厚揚げも大好き。

がんもどきも大好き。

つまり、豆腐の親戚はだいたい好きってことですね。

ゆばも鼻血が出るほど好きなので、突き詰めると豆乳に行き着く気もしますが、大豆の煮物は特に好きじゃないので、そっち側ではないようです。

厚揚げとがんもどきのことを考えたらおでんが食べたくなったので、今度厚揚げとがんもどきともち巾着と大根とたまごだけのおでんを作ろうと思います。

想像したら案外普通のおでんだった。

 

晩ご飯は豚キムチにしますわよ。

煮たい。

春めく?

のすとです。

こんにちは。

 

最近は渋谷とか二子玉川とかによく出没してます。

 

にこたまはRISEが好きなので。

お店のラインナップが全体的に私好みでいい感じ。

何よりSoupStockTokyoの大きいのがあるのが超嬉しいです。

スープストックだけで駐車場代無料になるくらいごっつり買うせいか、お店のお姉さんに顔を覚えられてしまったようです。

値段はお高めなのですけど、やっぱおいしいしね。

 

デパ地下好きなので、渋谷に行くときは東急の地下をうろうろするんですけど、あそこはやたら広くてわけわかんないので、よく迷子ってます。

最近のお気には、ちょっと前まで街中を歩いてるとやたらバッグが目に付いた「DEAN&DELUCA」。

ずっと何のお店だろうって思ってたんですが、今さら発見しましてw

マーケットのほうはいつ見ても人大杉なので行かないんですけど、フードが私の好きなものしか置いてないくらいの勢い。

すばらしすぎる。

ここもややお高いんで、仕事した日じゃないと買いませんけどね。

こないだ買ったきのこのコンフィと、ドライフルーツのラム酒漬けが衝撃的においしかったです。

どっちも自作できそうなんで、今度作ってみようかと思いますわよ。

 

というわけで、今週のパルはきのこをいやというほど頼みました。

本物はなにやら大きなしめじとか、高級そうな食材を使ってましたけど、私は庶民なので普通のきのこですよ。

 

* * 今週頼んだきのこ一覧 * *

 

しめじ 200g

ささかみのまいたけ 150g

えのき茸 100g

徳用エリンギ 150g  

谷田部の「原木しいたけ(はねだし)」 200g

 

* * * * *

 

大量。

まいたけなんか入れちゃっていいのかよくわかりませんけどw

これにマッシュルームも足す予定です。

 

高瀬さんのこの記事を読んでから、ずっと作ってみたかったコンフィ。

ちなみに高瀬さんも秋田県出身で、食べ物の記事ばっかり書いてるライターさんです。超親近感。

きのこがうまくいったら、次は砂肝でやるんだ・・・!

煮ることばっかり考えていたせいか、衝動的に角煮用のお肉もカートに入れてしまいました。

後悔はしていない。

 

ドライフルーツのほうも、材料が調達できたら作ってみたいと思いマッスル。

プルーンとフィグと、あとはなににしようかなー。

喧嘩とお蕎麦。

日曜日は喧嘩。

もうずっとずっと、週末は喧嘩。

わかってる。私が笑えないから。

喧嘩するたびに仲直りしたらいい。

そう云ってはもらっても、私はもう喧嘩なんてしたくないのよ。

 

で、家出して1時間ほど歩いたらお蕎麦やさんを発見しました。

 

こんな感じ。

 

その日は朝から腰が痛くて、もう歩けなかったので、お蕎麦食べに行こう。って停戦をお願いしました。

 

私は鴨せいろの十割蕎麦。

彼は生姜きりとせいろの二色蕎麦を、鴨つくね生姜のつけ汁で。

 

おいしかったのでとりあえず仲直りでした。

まんごう。

またもや深夜に出没。

のすとです。

夜行性です。

 

3連休は、めっこり調子のおかしい私をだいぶ気遣ってくれたみたいで、あちこちお出かけに連れてってくれました。

っても、近場ばっかりですけどねー。

でもお買い物とかあれこれして楽しかった。

最近のお出かけスポットは聖蹟。

ふらーと行ってふらーと帰ってくるのに丁度いいです。

んでもってお昼ごはんはフレッシュネスでした。

Blog206

前から気になってたマンゴー@フルーツバーガー。

隣は大好きなココナッツショコラテのショートサイズ。

バーガーがやたらでかいですw

ぱっと見、マンゴーが卵の黄身みたいに見えたので、

「たまごじゃないー♪たまごじゃないー♪」

と歌ったら

「マーンゴーなーのさー♪」

と返ってきました。

(元ネタが分かる人はガノタです)

・・・相変わらずバカップルですね。

 

謎のマンゴーバーガーの詳細はというと。

 

食べごたえ抜群のジューシーなクォーターパウンドパティ(113g)に熟したマンゴーを1/2個贅沢にトッピング。

冷たいマンゴーの酸味と濃厚な甘さ、とろりと滑らかな食感が香ばしく焼き上げられたパティを引き立てます。

 

とのこと。

最初はブログのネタにーと思ってたんですけど、ぱくっとひとくちしてみるとー

 

・・・おいしいかも( ゚д゚)

 

とりあえずマンゴー自体がおいしいです。

すごく柔らかくて、繊維が少ない。

口の中でソースみたいにとろけます。

某MドナルドのMグリドルはバンズの中のシロップがきんきんに甘くて絶句だったんですけど、同じ「甘い*しょっぱい」でも、これはマンゴーのさらっとした甘さでパティの重さが緩和されてる感じ。

がっつりパティがすごくあっさり食べられます。

あつあつのパティと冷たいマンゴーの温度差も心地よい。

味付けはマヨネーズとマスタードでシンプルにまとめられていて、素材の味がけっこうダイレクトに分かります。

これはかなり良いですよ。

 

・・・って書いてると最強な感じですけどw

良くも悪くもあっさりしてるので、がっつりを求めて食べると後悔します。

あと値段が高いしね。

個人的には600円でもリピするクオリティだと思いましたが、そのへんは人によるかなw

また今度行こう(*´ω`*)えへへ。

 

夕方、相方さんがおなかすいたって言い出したので、マックにグランドキャニオン食べに行きましたが、こっちはリピなしかなー。

400円は高い気がしましたw

同じハンバーガーでもいろいろあるものです。

プロフィール

nost

Author:nost
 無類の空気読まない子。

最新記事

月別アーカイブ


カテゴリ

サイト内検索

リンク

ちょさくけん

Lineage®II and Lineage II Epic tale of Aden™are registered trademarks of NCSOFT Corporation. Copyright©NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Lineage®II in Japan. All rights reserved.

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。