05
4
5
6
8
14
15
20
21
26
27
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日イヴ。

昨日は仕事が終わってから即IN。

次女で入って、前々から考えていた計画を発動。

とはいえ、まだ29歳の若輩者。

できることといえば限られています。

そう。

クラン立ち上げですっ>w<b

昼間のうちにクラン名を一生懸命考えて。

思いついた候補はたったひとつ。

取れるかな?取れないかな?ってドキドキしながら創設ボタンぽちっと押すと、出来ました。

よかったー。

やっぱ語呂の良い、英単語二語。

このキャラはシークレットにしようと思ったにも関わらず、いろんな人に知られてしまっているので、晒してもまぁいいのですけど。

クラメン集めていずれは城を!

・・・なんて思うわけもなく。

とりあえず血盟レベル3まで上げて、タイトルと旗をつけようって魂胆。

クランを作って旗つける、っていうのは、nostを作ってしばらくしたあたりからずっとやりたかったことだったので、ちょっとやる気です。

そうそう。

ずーっとずーっとずーっと、

猫師にするっ!

と言っていたうちの次女ですが、先日、ちょみ挫折。

ソサラにしたい・・・。

やっぱり猫にちょっと未練はあるんだけど、ずっと一緒に遊んでくれていたシリオラくんが昨日、

クラン作ったなら(捕まりやすいように)入るよ^^

って言ってくれ。

今はいいけど、猫出すようになったら、やっぱ彼とレベル差ついちゃうかな・・・とか思ったら、なんかちょっと寂しくなって。

私が次女で入っているときは、いつもペアしに来てくれる。

PTで気を使うのはちょっと疲れたけど寂しいのは嫌、という鬱なときの私には、それがすごく嬉しいから、なるべく経験値の差はつけたくない。

だから、猫よりはソサラ。

とか言っててもね。

やっぱ猫可愛いなーって思う部分も大きいので、転クエまでは魔法書売らないで、取っておこうと思ってます。

とりあえず、レベル上げだなー。

あとは、五女アルチの新たな目標ができたので、こっちもちょっとやる気。

松井さんに鬼上げしてもらってからこのかた、ずっと砕き屋をやってきたんだけど、最近は製作屋もやる五女。

Cが作れるようになると、Bを作りたくなるものです。

というわけで、五女れべりんぐ作戦開始。

一応槍はあるんだけど、狩場がよくわからないので、とりあえずまーさんに借りたヤクシャ持って、次女の魔法書集めの旅へ。

ってメイン放置になる気配orz

ま、楽しいことだけやりますよ。

さて、明日は誕生日。

とぼけた友達が、今日を31日だと勘違いして、おめでとうメールを送ってきたのはナイショ。

朝から笑わせていただきましたw

今日は仕事さくっと終わらせて、23歳最後の夜をまったり楽しもうかな。

ぇー、明日目が覚めたとき、郵便受けにiPod nanoが入っていたりしたら、喜ぶこと請け合いです。

イヤマジデ、何方か。

・・・自分で買ったほうが早そうだけどw

スポンサーサイト

ぅぅ。

最近はほんと調子に乗って我侭ちゃんだ。

ケンカばっかしてる。

ひとりになると、これじゃ駄目だって思うのに。

堪え性が無くなってて、ちょっとぴきって来ると、がーって怒ったり拗ねたり泣いたりいろいろする。

その代わり、前よりかずっと笑ってる気がする。

ここひと月くらい拗ねたり泣いたりが激しいから、なんとなくへこみ期なのかと思ってたけど。

楽しいこともたくさんある。

くだらないことが妙におかしかったりとか。

こすめてぃっくとか。

どっちにしろ、不安定なことに変わりはないけども。

私は体調の変化がもろに気持ちに反映されるので、体調が悪いときとオンナノコな週は最悪。

いつも以上に悲観的になって、一人暮らしのくせに家出したい衝動に駆られる。

こんなときこそ牛乳だ。

前は家と職場に常備してたのに、最近牛乳飲んでないからね。

買ってかえろー。

遠くまで。

しぃぃらなぁいぃまぁぁぁちぃをぉ

あるいぃてぇみぃたぁぃぃぃ

・・・って、オイ。

nostです。こんにちは。

もぅね、かなりうだうだしてました。

夢に出るのとかやめてほしい。

こっちは忙しいんだよ。

あたしは喋るのが下手なんだから、へこんだ理由を説明しようとすると誤解されるじゃないか。

全身全霊をもって守らなきゃならない人が居るんだ。

それを忘れたときが、へこむとき。

まだ背負うものの重さに耐えられなくて、また傷つけてる。

そんなこんなで、またもやいろんな人に心配かけつつ、うっすら復活。

最近はひとりの時間もそれなりに多くて、リネばっかりしている。

前ほど、誰かとつながってなきゃ、って思わなくなった。

やっぱちょっとは慣れだ。

その代わり、時々反動でものっそい鬱。

もうすぐ誕生日なのになぁ。

文字通り最低な気分のときでも、そばに居てくれたり、話聞いてくれたり、そんな人が居ることが嬉しいのだけど。

いろんな方から、誕生日プレゼントを頂いた。

まぁあと3日ほどあるわけですけど。

指輪欲しいって言ってたの、覚えててくれたんだ、とか。

みんなとの会話で、何の気なしに言った「綺麗」のひとことを大事にしてくれたり、とか。

今の私がいちばん必要だって思ってるものをちゃんと分かっててくれたり、とか。

周りには私を大事に思ってくれる人がたくさん居る。

そんな私も捨てたもんじゃない・・・と思えるといいなと。

苺ー、ガンバルヨー。

さてはて。

金曜は事変のライヴだったので、NHKホールまで出張。

やっぱり事変ってか林檎さんには、いろんな思い出がついて回っているから、なんとなく切なく。

今回は、全体的にちょっとシックな感じ。

キャーキャー言う雰囲気じゃなくて、かなり良かったです。

でも、前回の「顔見せライヴ」に行ってるせいか、演出いっしょ・・・って思うとこもちらほら。

「サービス」とかね。

私的には、ヒラマ氏が抜けちゃってもう二度とライヴではやらないだろうなって思ってた「顔」が聞けたので、それだけでもう。

インストだったけど、演出も良かったし。

伊澤氏大活躍。

私はどっちか選べって言われたら、やっぱり1期事変(ひーちゃんとヒラマ氏が居たときの)が好き&浮雲氏が好きなので、伊澤氏完全にナメてましたけど。

ウッドベースを弾く師匠、渋すぎです。

やっぱ楽器は大きいほうがかっこいい。

絶対かっこいい。

んで、相変わらずお着替え満載の林檎さんの可愛っぷりのみならず、浮雲氏がかっこよすぎて鼻血モノでした。

声がもう素敵すぎ。

メガネで、髪後ろで結わって、細身で長身で、声がいい!

最高。

ハタ氏は最近髪が伸びてるので、ちょっとそれは・・・なのですけど、MCのときにやってたのは、どう見てもラーメンズ「壷バカ」でした・・・。

絶対見てると思う。ウン。

そんなこんなで、適度にキャーキャー言いつつ、なぜかいつもは泣かないのに「落日」で泣いたりしつつ。

家帰ったらぐったりでした。

その割りに夜更かししたので、土曜はお昼過ぎまでぼーっとして、夜はクラハンに出たりして。

メンバーは、隊長と朱利さんエルダー、アレンくんと私、あさみんがグラのエリーで。

レベル的に巨人浅瀬になったので、最近はアデン在住のわたしは颯爽と狩り場へ。

朱利さんにヒールをお任せして、リチャばっかりしていたのだけど。

エンチャもしたし、まぁそれなりに働きました。

落ちてからは即睡眠。

タイトルの理由は、なんか思い出したかったから。

 

* * * * *

 

遠くまで 僕らはゆける

強い雨も 凍る風も受けながら

目を覚ませば すべてがまぶしい

花の色も 街の声も 涙の理由さえも

悲しむことでも 喜ぶことでも

強くなってゆけるよ

ひとつずつ 少しずつ

 

稲葉浩志「遠くまで」

 

苺。

いろんなとこでいろんなもの見ると、いろんな発見がありますなー。

苺の日記で見つけたから、頼まれもしないのにやってみる。

●〔はじめに〕

このバトンの中では、あなたにバトンを回して来た人の事を「あいつ」とします。

(まわされてないけどw)

あなたが思う、あいつの印象etc…正直にお答え下さい。 

0.あいつの名前を教えて下さい

苺月。

最近調子乗ってるから、「苺」って呼び捨て。

1.ぶっちゃけあいつとどういう関係?

リアルがかぶりまくってる関係。

2.あいつを色で例えると?

苺色。

ってかピンク。

脳もたぶんピンクだと思ゲフンゲフン。

3.あいつを四字熟語で例えると?

苺菌繁殖。

ゴメンウソデス。

勧善懲悪・・・とかどう?

4.あいつのダメな所、ひとつ教えて

正直すぎなところ。

5.あいつの良い所、ひとつ教えて

嘘つかないところ。

6.あいつに唄わせたい歌は?

津軽海峡冬景色

7.あいつと遊びに行くならどこ?

ぇー・・・どこにすっかなぁ。

秋田行く?w

温泉アルヨー。

8.あいつと一日入れ替われたら、何をする?

弟くんのキャラ名をこそっと見る。

9.この場を借りて、あいつに言ってやりたい事があれば

後で体育館裏へ(マテ

10.あなたについて答えさせたい、次の回答者最大7人いきます。

勝手に持ってきたから、ここで切るーw

まぁね。

なんだかんだで、日記にコメントつけてくれたりとか、へこんでるときに怒ってくれたりとか、嬉しいのよ。

苺、いつもありがと。

一歩。

嫌な時間だって終わるものだ。

要らないものは捨てなきゃいけない。

昨日はひたすら喋った。

私は言語不自由児なので、だんだん何が言いたいのか分からなくなる。

でもなるべくそうならないように、頑張って喋った。

相手は黙って聞いてくれていた。

ちょっと安心した。

嫌いな人も好きな人もいっぱい居る。

嫌いなものも好きなものもたくさんある。

どろどろしてる。

自分がいちばん嫌い。

苺に言われた。

好きになんなきゃ、って。

こんな私を良いって言ってくれる奇特な人は意外と居る。

どこが良いのか、小一時間ほど問い詰めたい。

自分が良いと思わないものを、ヒトサマに勧めるのはどうかと思う。

自己アピールの長所の欄がどうしても書けなかった。

好き

嫌い

甘い

苦い

強い

弱い

上がったり下がったり。

そんなこんなしてても、嬉しいことはある。

認めてくれる人も居る。

居場所が無いんじゃなくて、私が踏み出さないだけ。

女友達は、なるようにしかならないよ、と言う。

私もそう思う。

ぬるいお風呂で、眠くなるまで考えた。

私の好きなところ。

とりあえず、右目。

海老漁へ。

昨日はカタカナでINしてうろうろした後、次女にチェンジ。

狩る。

ひたすら狩る。

なんか恨みでもあるかのように狩る。

POTもなんも使ってないけど、処刑場のいつもの場所でストレインを狩りまくり、気がつくと経験値は8%→52%。

長女もこのくらいさくっと上がってた時期があったのになぁ。

クエアイテムが100個たまったあたりで飽きたので、もっかいカタカナでIN。

ヒトも居たので、お喋りしたりうろうろしたり。

するとまーさんが75クエのためのB武器がまだ無い、と仰る。

どうやら海老杖を作るご予定らしいのだけど、図の売りが見あたらないとか。

どうやら巨人のガムリンが出すらしい。

適正なんだから行くっきゃないでしょ@w@

で、同盟からもヒマジンさんを募って、みんなで巨人へごーごー。

まーさんのスポ娘ちゃんとはまぁさん、みあさんプロフと、がじゃさんがアルチで参戦。

巨人は久しぶりだったのだけど、浅瀬で狩ってみるとだいぶさくさく。

アレンくんが入ってきたので、拉致してスリーパーをやってもらうことに。

その後は奥のほうに移動して、24時までひたすら狩り。

目的の海老図は出なかったけど、研磨がざくざくだったのでなかなかでした。

個人的な反省としては、スリープのしすぎ。

巨人だと全然寝るので、雲あるにもかかわらずリンク処理してました。

ぃぁー、寝ると楽しいのよネ。

そーいや前も巨人で調子こいて、MP枯らしたことあったなぁ・・・。

アレンくんが居るんだから任せて、リチャラに専念すればよかった。

反省。

まぁそんなこんなで、解散後。

最近デフォルトが鬱な私は、ひとりこそっと次女の魔法書取りに、インナへ。

まーさんにフルプレを貸してもらって、(ほんとは隊長のらしい・・・隊長、私に来てますからねw)ヤクシャを貸してもらって、SS9k発持って、POT買って。

出発、と思ったら、次女で遊んでもらっているシリオラくんから荷物移動をお願いされる。

ハイハイどーぞー。

で、荷物移動後、ついでに連れてってみる。

邪魔だと思うけど、と言われたけど、ドワは自己バフ全く無いし、WWPOTを飲まなくていいだけでも助かるので、NPNP。

シリオラくん、現在26歳。

エンチャしてもらったら、フォカがあるじゃないっすか♪

育ったねぇ・・・ホロリ。

というわけで、囁きの草原で魔法書探し。

私はずっと、ここでマスストームキューブが出るんだと思っていたけど、さっき調べたら女王ネコがここらしい。

まぁどっちにしても1時間じゃ出なかったので。

というか、どんどんソサラにしたい気持ちになっているので、微妙かも。

火がイイヨネー。

まぁ3日くらいこもって、出なかったらソサラにしよう。

落下ちゅー。

最近はよく、実家に帰りたいって思う。

胸のあたりが、いつも苦しい。

気がつくとなぜか泣いてたりする。

そんなときはいつも、思い出す。

東京、やっぱり好きじゃない。

でも、帰ったからって何もないのも分かってる。

自分の部屋もない。

私が居ないのが当たり前な世界。

今ふらっと帰ったって、私はもうあそこんちの子じゃない。

お客さま。

家を出たばっかりの頃、家から来た手紙を見て、泣いたことがある。

自分で選んだのに、家族と離れた自分を受け止めきれなかった。

そんなとき。

「俺といるここがnostの家だよ」

って言われて、すごく安心したのを覚えてる。

お互いがお互いの帰る場所。

私も彼もひとりだったから、それで良かった。

「帰るべき場所」があって、「ひとりじゃない」って思いたいだけなんだ。たぶん。

自分が居ていい場所。

自分が居たい場所。

その両方を満たす居場所。

暖かいところに居たい。

もう少し自分を好きになったら、今居たい場所を居ていい場所だと思えるようになるのかな。

何も考えたく無いのに。

泣く。

 

溢れた感情は単純にこぼれる涙

止めずに泣いて 涸れるまで

 

ケツメイシ「涙」

 

* * * * *

 

果てしなくへこんだ昼前から一転。

今はやや元気。

お昼休み、家に帰ってPCつけて、いつも通り工房放置しようとしたら、ギランじゃなくてハイネスで落としたことに気づく。

こんなときこそレース場。

レース場で工房もどうかと思うので、ゆうさんから押し付けられた頂いた魔法書を露店。

すると、すぐ近くに苺の娘ちゃんが沸く。

いろいろ喋る。

もぅ愚痴ばっかり喋る。

そういえば何週間か前にも、昼休みにきゅあさんを捕まえてブツブツ言った事があったなぁ。

お昼って、そんな感じなのかな。

で。

一通り喋ってちょっとすっきり。

その後。

タイミングよくいろいろあって、なんかもうボロ泣き。

泣くと妙にさっぱりする。

ひとりでへこんでると、泣かないから。

まだちょっともやもや。

でも上がる気配。

頑張るよ。

今日の一曲。

「ごめんね」 どうして 素直に言えないんだろう 

「ありがとう」 本当はね いつでも思ってる

口下手なとこ 背が高いとこ

嫌いじゃないかな 好きになってくれるかな

 

愛したい あなたに逢いたい

今 この胸の奥で 叫んでるよ

愛される明日を夢見る

もうこの心 全部あなたのもの

あなただけのもの

 

「バカだな」 笑って たまに叱ってくれる

「ガンバレ」 本気でね 励ましてくれる

わたし 哀しい恋をしてたこと 知っているから

あなた 優しくするのかな

 

でも大好きよ あなたに逢いたい

また眠れぬ夜の 終わらない祈り

おしゃべりしたり 手をつないだり

今夜 夢で逢えたら 嬉しすぎて 

泣いてしまうかも

 

同じバス停 雨の坂道 一つの傘で

もらったミルクティ 教えてくれた歌

そのすべてが 温かくて 

 

愛したい あなたに逢いたい

今 この胸の奥で 叫んでるよ

愛される明日を夢見る

もうこの心 全部あなたのもの

 

あなただけのもの

 

福山雅治「milk tea」

 

* * * * *

 

くっそぅ、福山め。

嫌いなのに。

嫌いなのに。

この曲、めっちゃいいしっ o(>_<o)

福山のオンナ目線の歌って、なんか好き。

「squall」とかもそうだし。

自分が思ってることとかぶるのかな。

ぇー、あとこの曲、確か明日発売かなんかです。

だから、ラジオからの完全耳コピなので、歌詞とか変換とか違ってるかもです。

福山ファンの皆様、間違っててもうちに放火とかしないでくださいねw

オフったよ。

さてはて、昨日一昨日は、同盟オフINひよさま別荘だったので、みんなで河口湖へ。

私はガディ車で行くことになっていたので、電車でガディさん宅まで出張の予定だったのだけど、隊長から飲み物の差し入れをいただいたので、急遽私の家へ来ていただくことに。

段ボール2箱を積み込み積み込み。

渋滞をすり抜けて河口湖までGOGO。

インターを出たジョナサンが合流地点だったので、入ってみると、あさみん、サーカスさん、朱利さん&斜里ちゃんが朝ご飯中。

ここで私もご飯。

と言っても、ちょっと胃の調子が悪かったので、オニオングラタンスープのみ。

これが後に悲劇を・・・って、あんまり関係ない気もするけど。

しばらく待つとトラさんときゅあさんが。

それからまたしばらくして、ゆうさん、まーさん、りえなさんが合流。

それぞれご飯を食べたり、だべったりとかして、お昼ちょっと前にジョナサンを出る。

で。

河口湖オルゴール美術館へ。

一年ほど前の日記で、私はここが大好きだっ!って絶賛したのだけど、オフの雰囲気とはなんとなく違うような。。。

私的には楽しかったけど、やっぱりここでもだべったりまったりしたりしていた。

その後は道の駅なるさわ経由で、「ゆらり」って温泉へ。

ここは以前も来たけど、お風呂には入らなかったので、ウキウキしつつ。

もう(*ノェノ)って年でもないので、そばに居たきゅあさんとりえなさんのないすばでーに見とれつつ、さくさく服を脱いで、さくさくお風呂へ。

髪洗ってカラダ洗って、とりあえず露天でしょ♪と露天風呂を目指すと、そこにはすでに斜里ちゃんが。

にこやかに「のすとさーん」と話しかけられ、周りの視線にちょっとハズカシむ。

アナタ、ママはどーしたのよ・・・w

ひとしきり斜里ちゃんのお相手をした後は、サウナにこもる。

ひたすらこもる。

私は息が苦しいのがものっそい嫌いなので、基本サウナに入れない人なのだけど、低温サウナはけっこう好き。

運動してないのに汗がだくだく出る感じがなんかお得・・・って変か。

横にいたアジアな人が、集団でなんかヨガっぽいポーズをずっとしていて、ちょっと笑えた。

サウナから出た後は、洞窟風呂をうろうろしたり、みんなで露天でお喋りしたり。

16時半近くなって、そろそろ上がるか、というあたりになったので、タオルやら何やらを持って脱衣所へ出ようとした瞬間。

悲劇は起こったのでした・・・。

すさまじい眩暈と吐き気。

立ってるのが大変なくらいで、手と足の先が冷たくなってるのが分かる。

鼓動がすごく早い。

落ち着け自分。

とりあえず横にいたきゅあさんとりえなさんに「気持ち悪いっす・・・」とひとこと告げ、脱衣所へ。

なぜか耳鳴りがして、他の音が聞こえなくなる。

椅子に座って、ひたすら自分の心臓の音を聞いていた。

ここで吐いたらマズイな、と本能的に感じたのか、トイレへ。

座った瞬間、意識が吹っ飛ぶ。

ノックの音で気がついて、トイレを出たのが、たぶん5分後くらい。

このときにはもうだいぶ落ち着いていたので、カラダを拭いて、服を着て、髪を乾かしてるきゅあさんのもとへ。

姉さま、オイラ頑張ったよ・・・。

もう大丈夫っすー、と告げ、とても心配される。

りえなさんにも心配される。

何やってんだ自分・・・。

吐き気と眩暈は治まったけど、頭がガンガンする。

他のことが出来ないわけではないけど、動いたりすると痛みが走って、思わず顔が歪む。

男性陣と合流後は、ゆうさんに牛乳をおごっていただいたり、水飲んだり、時給1200円のマッサージ機に100円入れて足ツボマッサージしたりで、だらだらしていた。

水分とってだいぶ落ち着いても、頭痛だけは波がある状態で、完全には治まらなかったので、今回の保護者・ガディさんに事情を説明して、ぐったりしてるかもしれないけどヨロ、とおことわりしておく。

とはいえ、動けなくなるほど具合悪くもなかったので、普通のテンションを保ちつつ、晩ご飯の炉辺焼きへ。

串に刺した具を炭で焼いて食べるのだけど、思ってたよりずっと美味しかった。

お肉食べたり、鮎食べたり、うずら食べたり。

ひととおり食べてだべって、いよいよひよさま別荘へ。

途中、コンビニに寄ったのだけど、このときは頭痛がピークで、車から降りずに目を閉じて、半分死んだかのようにぼーっとしていた。

私に水を買ってきてくれたガディさんに、外でまーさんが「大丈夫なの?」って声を掛けているのがうっすら聞こえた。

まーさんは私が飲んだくれていようとおかしくなっていようと、私には何も言わない。

けど、いつも私の知らないとこで心配してくれている。

んで、いつも私はずいぶん後になって他の人から「あの時まーさんがすごく気を使ってたんだよ」って聞いて、申し訳なく思う。

ありがたし。

まぁそんなこんなで、別荘へ着く。

やっぱりちょっと寝ると落ち着くみたいで、だいぶ良くなった私は、

りえなさんのウサギちゃんを抱っこさせてもらったり(次の瞬間逃げられたけど・・・)、

トラさんが買ったにんにく味噌漬けを食べたり、

桃ワインを舐めたり、

ゆうさんとガディさんとあさみんに肩と足をマッサージしてもらったり、

ウサギちゃんに鞄をかじられたり(;_:)、

なんかいろいろしたりされたりしていた。

24時になって、女性陣は就寝。

りえなさんだけはもっと早くから、途中参加の彼氏さんの腕枕ですやすやだったけども。

寒いよ、って聞いてたけど、すごい寒かった・・・。

夜中に寒くて2度ほど起きてしまう。

侮りがたし、河口湖。

次の日は、隣の部屋ががやがやする音で目が覚める。

起きたときにちょっと頭が痛かったけど、1時間もしたら治ってしまった。

わいわいしながら別荘のお片づけして、朝ご飯に出発。

っても前の日と同じジョナだったのだけど。

まったり朝ご飯して、富士急ハイランドへ。

私は前日調子悪くなってる関係もあって、乗り物類をいっさい放棄。

今日はなんも乗らないぞー、とめいっぱい主張する。

最初はみんなそのへんの射的だとかで遊びつつ、乗り物を目指しはじめる面々が出てきたので、それぞれ自由行動に。

お化け屋敷大っ嫌いな私を、あの有名な病院お化け屋敷へ連れて行きたがるトラさんときゅあさんのアツい視線をかわし(走って逃げ)、富士急は飽きぎみのゆうさんとふたりでお散歩。

途中、ゆうさんの陰謀でウォータースライダーの水しぶきを思いっきりかぶり、超鈍足なハム太郎の乗り物を気にし、ガンプラをチラ見して、SDのギャンがないことにちょっとへこんで、うろうろする。

ガンダム・ザ・ライドのあたりでなぜか集まってきたみんなと合流し、お化け屋敷に行くとか行かないとか、1時間半待ちの上に入ってから最低40分歩くとか、不穏な空気が流れ始めたので、隣に居たガディさんを無理やり連れ出す。

もともとこの日はガディさん、不調ぎみ。

朝の時点で、ちょっと気分が悪いから乗り物微妙、とか言ってたので、私の苦手な絶叫&お化け屋敷に行くことになったら拉致しようとココロに決めていた。

気温がかなり上がってきていたので、とりあえず手持ちの荷物とか脱いだ服を置きに、車へいったん戻る。

するとガディさんの携帯にゆうさんからTEL。

戻ってきたら連絡が欲しいとのことだったので、合流するのかな?とか、お化け屋敷行かないのかな?とか二人で喋りながら、また園内へ。

ゆうさんと連絡を取ると、別に合流しなくて良いと言われたので、とりあえず観覧車へ。

観覧車大好きな私は、遊園地に行くと必ず乗る。

上から、隣のブランコ型のアトラクションにみんなが乗っているのが見えた。

とりあえず、これで富士急に来た目的は達成されたので、ご満悦。

で、みんなと合流して、ちょっと遊んで、帰途へ。

お土産買って、トラ車・あさみ車と別れ、ひよ車・りえな車・ガディ車は別荘経由で高速に乗る。

事故があったりしたせいで道路がけっこう混んでいたので、談合坂のSAで休憩。

ご飯食べて、まったりして。

ここでりえな車と別れ、再出発。

ガディさんの車のカーオーディオは、CDを聴こうとするとなぜか勝手にHDに録音されてしまう仕組み。

以前からよく乗せてもらっている関係で、私が入れた曲がちゃんと残っているので、事変とかラルクとか、終始歌いっぱなしだった。

私が歌っている横でガディさんが、知らない歌をテキトーな歌詞と微妙なメロディで歌うので、妙におかしかった。

途中、ひよ車を追い抜いたのだけど、手を振ったのに気づいてくれなかったみたいで、ちょっと残念がる。

そんなこんなで、家に着くと22時近く。

お風呂に入って、即睡眠モードに。

疲れたけど、楽しかった。

とりあえず、次からお風呂には気をつけよう・・・。

プロフィール

nost

Author:nost
 無類の空気読まない子。

最新記事

月別アーカイブ


カテゴリ

サイト内検索

リンク

ちょさくけん

Lineage®II and Lineage II Epic tale of Aden™are registered trademarks of NCSOFT Corporation. Copyright©NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Lineage®II in Japan. All rights reserved.

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。