07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震と雷と火事とおじや、どれがいちばん怖い?

あめあめふれふれ。

のすとです。

お迎えに来てくれる人は、
いないのだけど。

* * * * *

『己の才能』

今日のタイトルは、
なつかしの「マーチンとプーチン」から拝借。


「かーわいー」「かーわいー」

実は、ラーメンズで
最初に観たネタがこれ。

これのオンバト版を観て、
ファンになりました。

オンバト版のほうが、
FLAT版よりきれいにまとまってて、
面白かったような記憶が。
でも、映像見当たらず。。。
思い出補正かなぁ。

「殴っていいのが男、嬲っていいのが女」は、
いろんな意味で衝撃的ですね。
一度聞いたら忘れられない語呂の良さよ。

それにしても、「嬲る」っていう漢字は
なんだかとってもえぐいわけで。
男女男ってどうなの?
なんか、それでよかったの?

ちなみに私的には、
んー。
どれがいちばんかなぁ。
おじやもそんな好きじゃないし(

怖いものつながりだと、
怖い話も都市伝説も大大好きだけど、
怖い映画とお化け屋敷は苦手です。
びっくりするのきらいー。

* * * * *

『怖いってわけじゃないんだけど。」

実家からメロンが届きました。
(∩´∀`)∩ワーイ

メロン、母が毎年届けてくれてまして。

学生時代に友達にいっこあげたら、
「あのとき食べたメロンが
 今まででいちばんおいしかった!」と
今でも会うたび大絶賛なありさまです。

そこらで買える普通のサンキューだし、
味も普通だと思うんだけど(;´∀`)
あの年は当たりだったのかな?

と、友達からは絶賛の秋田発メロン。
なのですがー。

実はわたくし、
メロンがちょっとだけ苦手だったり。

味は大好きなのですけど、
食べると舌がぴりぴりするのですよ。

生パインも、キウイフルーツも、
味は好きだから食べたいのに、
なーんかぴりぴりする。

あるとき思い立って調べてみましたら、
知恵袋にありました。
なんでもあるなぁ知恵袋。

メロンやパイナップルを食べた後、
口の中がイガイガしたりする時が
たまにあるのですが、原因はなんですか?


BA引用。

果物に含まれるタンパク質分解酵素(注)が、
口内の粘膜を刺激するからです。
一種のアレルギー反応。
加熱するなどして、
酵素を失活させれば大丈夫です。

注:
メロン(ククミシン)
パイナップル(ブロメライン)
パパイヤ(パパイン)
キウイフルーツ(アクチニジン)
イチジク(フィシン)など。

引用おわり。

わたしのことですね orz

とりあえず、冷蔵庫の中のメロンは、
こそっと食べようと思います。
はつものだし!

いいの。
ちょっとくらいぴりぴりしたって。
おいしいから。

そんな日もあるよねー。

* * * * *

『怖い夢』

ほぼ無職なので、
眠くなったらお昼寝することも
しばしばなのですが。

お昼寝しなくたって、
寝れないときもあったりはします。

昨日なんかも、寝れなくて。
結局本読みながら、
鳥が鳴く頃まで起きてました。

で、朝方になって、
やっとちょっとだけ寝たんだけど、
どうやら嫌な夢を見たらしく。

起きたら、首と胸まわりだけ汗だくだく。

病気してたときから、暑くもないのに
ここにだけ寝汗をかくのは、たまにあって。
なんか、交感神経と副交感神経のあれこれが
うまくいってないからーってことらしいのです。

底のときは出ないんだけど、
治りかかってくると出たりして。

ん?
ってことは、今出るのってなんなんだ?

すこし不安定だけど、
そこまで落ちてないとは思うのですが。

気づいてないだけで、
実は暑かったのかなぁ。
今日雨だし。むしむしー。

それにしても、
怖い夢を見たってことだけは覚えてるのに、
内容を全く覚えてないのは、
すごく損した気分です。

それなりに覚えてたら、
ここでネタにもできるのに。(・д・)チッ

* * * * *

『いちばん怖いのは』

大事な人を失うこと。

いつでも、さわれるとこにいて。
 
 
Secret

プロフィール

nost

Author:nost
 無類の空気読まない子。

最新記事

月別アーカイブ


カテゴリ

サイト内検索

リンク

ちょさくけん

Lineage®II and Lineage II Epic tale of Aden™are registered trademarks of NCSOFT Corporation. Copyright©NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Lineage®II in Japan. All rights reserved.

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。